自己紹介

名前 加藤智恵子(かとうちえこ)
生まれ 1978年 名古屋生まれの名古屋育ち
性格 なんでも自分でやりたがる
趣味 落語、つまみ細工、手ぬぐい集め、ジョギング、登山
好きな言葉 ケセラセラ、終わりよければすべてよし
資格 平成17年 職業訓練指導員免許 和裁科 取得
平成20年 国家検定 和服製作 1級 取得
子供時代 祖母が仕立ててくれた浴衣で盆踊りに行くのが大好きなシブい子でした。
学生時代 実は理系で体育会系。好きな科目は数学で中学から大学までずっと運動部に所属していました。よく「意外!」と言われます。
和裁学院時代 毎日12時間以上ひたすら着物を縫い、4年間で仕立てた着物は400反以上。ここでの4年間が私の人生で一番濃いものになりました。
和裁指導員時代 和裁学院卒業後、4年間指導員として未来の和裁技能士の育成に携わりました。
渡米 和裁学院を退職し、インターンシップとして1年間アメリカの学校で着物をはじめとする日本文化を広める活動をしました。
独立 帰国後和裁技能士として独立。現在は着物の仕立てをしつつ名古屋市内で和裁教室を開いています。

profile_img02